Pocket

TV番組「クレイジージャーニー」は番組名のような「クレイジー」な人や内容を紹介する番組です。

様々なジャンルのクレイジーな人が出演していますが、アリマスターと呼ばれる「島田拓さん」についてご紹介します( ^ω^ )

アリが好きってなかなか特殊ですが、本当ひとって好きなものが色々あって違って面白いですね〜( ̄^ ̄)

そこまで熱中できるものがあるってある意味素晴らしいです( ^ω^ )

という事で今回は「アリマスター島田拓さん」について色々調べてみました!

Sponsored Link

アリマスター島田拓の仕事や年収は?

アリマスター島田拓のプロフィール紹介!

子供の頃から好きだったものを仕事にできる人って世の中にどれくらいいるのでしょうね( ̄^ ̄)

突き詰められるくらい熱中できるものなら、それ以外の仕事をするとか考えられないのでしょう。

アリマスターである島田さんもそのタイプで大好きなアリの通販をして生計を立てています!

一体どんな人なのか、まずは島田さんのプロフィールがこちらです!

アリマスター島田拓とは?

                                                   出典:twitter.com

  • 島田拓(しまだたく)
  • 1981年生まれ
  • 東京都目黒区生まれ

アラフォーになる島田さんですが、とてもその年齢に見えませんね!

好きなことをされている人って生き生きしているので、よっぽどアリが好きで人生楽しく過ごしているのでしょう( ^ω^ )

また、仕事や年収についても調べてみました!

アリマスター島田拓の仕事は何してる?

アリマスター島田さんの仕事はアリの通販を専門に行なっている「Ant Room」の代表として働いています。

アントルームとは、島田さんのアリの素晴らしさを知ってもらいたい!という気持ちから会社を立ち上げたそうです( ̄^ ̄)

元々生き物が好きで、アリに限らず虫や動物など様々な生き物の飼育をした事があったようです。

その中でも最もハマったのが「アリ」だったようです( ̄^ ̄)

特にアリの素晴らしさを語るとしたら、女王を中心とした家族で生活し社会生活がある姿を見るのがとても面白いんだそうです( ^ω^ )

アリの魅力をもっと知ってもらいたい!という熱い気持ちから会社を立ち上げ、アリを飼育するためにアリが快適に暮らせるような飼育方法や飼育容器の開発までして日々研究をしているようです。

時間があればどこでも採集に行くくらいのハマりっぷりだそうです( ^ω^ )

アリマスター島田の年収がすごい!

アリの通販ってどれくらい儲かるのでしょうね( ;∀;)

すごく流行りのものでもないですが、マニアはいるのでしょう。

HPを覗いてみるとすごくネットにお金をつぎ込んでいる感じはなく、シンプルなものでした。

しかし聞いたこともないアリの種類がたくさんおり、また飼育の難しさやアリの飼育をする「アリマシーン」の販売など、他には買う事ができないオリジナルなものをたくさん販売していました。

一部の情報によれば月に150万くらいの売り上げになっているそうですよ!

他にも島田さんはテレビ出演もしているのでテレビの出演料はもちろん入りますし、テレビに出た事でアリは売れるしで結構な年収になっていると思います。

だからと言って島田さんは良い暮らしをしようとか、良い物を持ちたいとかではなく、ひたすらアリの研究にお金を使いそうなので益々アリマスターの経験値が上がっていく事でしょうね(笑)

Sponsored Link

アリマスター島田拓は結婚して嫁や子供がいるのか調べた

アリマスター島田は既婚者だった!

いくらアリが好きだからといってもアラフォーなので、結婚して奥さんやお子さんがいてもおかしくありません。

島田さんは既婚者でお子さんもいらっしゃいます( ^ω^ )

奥様情報ですが、どうやら奥様は島田さんの中学の同級生なんだそうです!

学生時代から付き合っていたのか、同窓会などで再会して結婚に至ったのか不明ですが素敵ですね( ^ω^ )

お子さんにも恵まれて3人の父親なんだそうです!


好きなことをやって仕事になって、お子さんにも恵まれて幸せですね( ^ω^ )

お子さんも島田さんのように昆虫が好きになるのでしょうか。

いつまでも子供心を忘れずに好きな事を没頭できる島田さんにこれからも目が離せませんね!

まとめ

  • クレイジージャーニーに度々出演する島田拓はアリマスターとしてアリの通販の仕事を行なっている。
  • 日々アリの研究や採集などし、アリの飼育などに余念が無い。
  • 島田拓は学生時代の同級生と結婚している。
  • 現在では3人の子供の父親である。

いかがでしたか?

アリ販売とはあまり誰もうやっていませんが、好きなことを仕事にしてやり続ける情熱は素晴らしいものがありますね!

今後もアリの第一人者として頑張ってもらいたいですね!

Sponsored Link