Pocket

山田洋次監督の最新作「妻よ薔薇のように(家族はつらいよⅢ)」を見てまいりました( ´ ▽ ` )ノ

母が好きだったのをきっかけに見るようになり、今作の大変楽しみにしていました。

観他感想やネタバレ、子役についても書いていきたいと思います( ^ω^ )

ネタバレが嫌な方はご容赦ください( ;´Д`)

ではどうぞ( ^ω^ )

Sponsored Link

妻よ薔薇のように(家族はつらいよⅢ)ネタバレ感想を公開!

妻よ薔薇のように(家族はつらいよⅢ)とは?

山田洋次監督代表作といえる国民的映画の『男はつらいよ』シリーズを作り上げたことで有名な監督ですね( ^ω^ )

今では『家族はつらいよ』というシリーズの映画を撮っていて、第1作は「熟年離婚」、第2作では「無縁社会」をテーマに笑いを含めた作品を作り出していました。

家族はつらいよ3とは?

                                 出典 eiga.com

家族はつらいよシリーズは特に年齢層の高い人に人気のシリーズで、内容自体も高齢の方の方が共感しやすいないようになっています。

そしてシリーズ最新作のテーマは「主婦への讃歌」ということで、主婦と言っても専業主婦の話になっています。

主婦の方はもちろん、かつて主婦だった方も共感するものが多いので男性に理解してもらうために夫婦で見るのもいいと思います(笑)

妻よ薔薇のように(家族はつらいよⅢ)のキャストは?

家族はつらいよシリーズは豪華キャストなのも魅力です。

しかもキャストが多い(笑)

今回は特にキャストが多かったですね!

簡単に分かりやすく、特徴も交えてご紹介します( ^ω^ )

平田家

平田周造(父)・・・橋爪功

  • 平田家のおじいちゃん。ゴルフとお酒が大好き。皮肉の言葉が多く、1話では妻に離婚を突きつけられた。

平田富子(母)・・・吉行和子

  • 可愛らしいおばあちゃん。カルチャースクールに通い、亡くなった小説家だった弟の遺作の印税で結構溜め込んでいる。

平田幸之助(長男)・・・西村まさ彦

  • 商社で働く中間管理職のサラリーマン。頑固で理屈っぽく、自分が家族を養っていると思っている。

平田史枝(長男の嫁)・・・夏川結衣

  • 3家族を支える専業主婦。外で働いたり、学生時代にやっていたダンスを習いたいと思っている。

金井成子(長女)・・・中嶋朋子

  • 税理士で気が強く、夫婦喧嘩をいつもしている。

金井泰蔵(長女の夫)・・・林家正蔵

  • 成子の夫。妻をサポートして仕事をしている。お調子者でボケが多い。

平田庄太(次男)・・・妻夫木聡

  • ピアノの調律師。優しい性格で思いやりのある性格。

平田憲子(次男の嫁)・・・蒼井優

  • 看護師。しっかり者の性格。

ざっとこんな感じです( ^ω^ )

現代の問題をこの家族の問題として物語がいつもなっていくので共感することが多いのでしょう。

毎回いつも問題がおきながらも家族会議をするために全員集まったり、なんだかんだ仲の良い家族です。

家族間の中が薄くなっている現代にとってはちょっと羨ましいですね( ;´Д`)

妻よ薔薇のように(家族はつらいよⅢ)ネタバレを公開!

ここからはネタバレを含みますのでご注意ください。

平田家の周造と富子は趣味に大忙し。

3家族の収入を支えるのは長男の幸之助です。

妻の史枝は子育てと家族の家事を一人で担っているため、外で働くこともできません。

働いて自分の力でお金を稼ぎ、フラメンコを習いたいと願っていますが夫に反対されるからと相談もせずに諦めています。

そんな中近所では空き巣が流行り、史枝が2階でうたた寝をしている間に空き巣に入られ、へそくりの40万を取られてしまいます。

へそくりを取られた事を夫に告げると、へそくりをしていた事や空き巣に入られた事などを激しく責めてしまいます。

今までの事も含め耐えられなくなった史枝は空き家になった実家に家出し、家事を任せっきりだった家族は慌てふためきます。

次男の庄太に諭され、史枝の実家に行き謝罪して一緒に帰ってきます。

今までと元通りの家族に戻る。

実家からの帰り道に憲子が妊娠の報告を庄太にして終わり。

というのがざっとしたあらすじになります。

予告でも主婦が家出し、家事をする家族の様子が流れているので、特に予告以外のことはほぼないですね(笑)

憲子の妊娠くらいでしょうか。

また、シリーズおなじみの小林稔侍さん、風吹ジュンさん、笹野高史さん、木場勝己さん、藤山扇治郎さん、徳永ゆうきさん、笑福亭鶴瓶さん、立川志らくさんや山田組も作品に参加し、かなりバラエティー豊かな内容になっています。

この映画を見ての感想もご紹介します( ^ω^ )

妻よ薔薇のように(家族はつらいよⅢ)感想は?

感想の前に、この映画を観に来ていた方の年齢層が結構高めでした(笑)

60歳以上の方がかなり多かったです。

映画の今までの内容的にも共感できる世代なんだと思います。

また失礼かと思いますが、この年齢層の方たちは普通にでかい声で笑います(笑)

「あはは」だけでなく、「あらやだー!もう!あはは!」までつきます(笑)

しかもそこ笑う?という場面でも笑うので、セリフを1つ1つ集中してみている私としては気になって仕方ありませんでした( ;´Д`)

もし観に行く場合はレイトショーとかの方が少なくてオススメかもしれません( ;´Д`)

そして映画の内容も今までよりも一番お笑い要素が多かった気がします。

面白かったのでいいのですが、今回のテーマである専業主婦による夫の理解の部分が非常に短く、頑固で自分は悪くないと言い張っていた長男がなぜ突然嫁を迎えに行こうと思ったのかがなかったです( ;´Д`)

そしてどう修復したかも超短い!

そして最後は結局いつも通りに戻っただけで、外にパートに出たり、フラメンコに通ったなどはありませんでした。

もしかしたら次回作から、夫が家事を手伝って妻もパートに出てフラメンコを習うことになるのかもしれませんが( ;´Д`)

そしてタイトルの「妻よ、薔薇のように」の意味も不明なままでした(笑)

お笑い要素があるのはいいのですが、それまでの前置きが長くて修復の過程や修復後どうなったのかがないのでちょっとモヤモヤしましたね( ;´Д`)

泣けるところもなしです!

もっと夫婦の絆の内容があったらよかったなと思います( ^ω^ )

次回作はおそら次男夫婦になるのかなと思いますが、次回も楽しみですね!

Sponsored Link

妻よ薔薇のように(家族はつらいよⅢ)の子役は誰?

妻よ薔薇のようにの子役はこの二人!

長男の幸之助の子供である二人の男の子が誰なのか?

気になっている方も多いようです( ^ω^ )

しかしHPを見てもキャストに載っていない( ;´Д`)

調べてみたところ、映画のポスターに出演者の名前が載っていたのでそこから調べて子役の二人が判明しました( ^ω^ )

大沼 柚希(おおぬま ゆずき)(長男の平田謙一役)

家族はつらいよの子役は誰?

                             出典 www.smile-monkey.com

  • 生年月日:2001年8月16日
  • 身長:163センチ

小林 楓(こばやし かい)(次男の平田信介役)

家族はつらいよの子役は誰?

                                 出典 nontan7000.com

  • 生年月日:2005年11月12日生まれ
  • 身長:154センチ

正直子役は多すぎて、芦田愛菜ちゃんくらいの破壊力が無いと覚えるのが難しいのですが、この二人の今までの経歴を見ますとここ最近の話題のドラマや映画に頻繁んい出演しています。

今回の映画でも家出をしてしまった母親に対して悲しい気持ちを演じる姿が結構あったので、もっとキャストとして大きく取り上げてもいいんじゃ無いかと思いました(笑)

おそらくこれからも続編はありますし、引き続き息子役を演じるとなると子供の成長にあたって子供をテーマにした作品ができるかもしれません。

そうしたらもっとメディアにも出てきやすくなりますね!

監督もお歳なのでどこまで監督業ができるのか気になるところですが( ;´Д`)

お元気な限りはたくさんの作品を出して楽しませてもらいたいですね!

まとめ

  • 今回の感想は主婦がテーマだが、喧嘩した後の修復や絆を描く場面が少ないように感じた。
  • お笑い要素はかなり多く楽しく観ることができる。
  • 子役は大沼柚希と小林楓。二人とも有名な作品に出ている実力者子役。

次はおそらく次男の出産の内容は必ずありそうな気がします( ^ω^ )

次はいつ新作が出るのか今から楽しみですね!

Sponsored Link