Pocket

小室哲哉さんのまさかの不倫スクープから、本人の会見で引退発言となり大きなショックを受けている人も多いと思います。

10代の方はあまり小室さんの曲に触れていないので分からないかもしれませんですが、30代の私たちの世代はまさに「神プロデューサー」のような存在でした( ;´Д`)

今聞いても色褪せないとは、本当にすごいことです。

最近は不倫スクープを連発している文春に対して、初めてだと思いますが「批判が殺到」しています( ;´Д`)

90年代の代表的なプロデューサーの引退の事の大きさを感じています。

今回の文春の記事に対して色々調べて私なりの意見を含めてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

小室哲哉を引退させた記者は誰?

小室哲哉の記事を書いた記者が引退について発言

今まで数々の有名人の不倫をスクープしていた週刊文春にまさかの「批判」が殺到しています。

当初は小室さんの不倫に対して、小室さん自身の批判が多くありました。

しかし、会見で介護の大変さや曲作りの難しさ、引退発言に対して同情する声が増えていき「引退に追いやった文春の批判」の声が高まってきています。

そんな中、21日放送のTBS「サンデー・ジャポン」に「週刊文春」の記者がVTR出演しました。

不倫疑惑報道をきっかけに引退を発表した小室哲哉さんについて「引退は残念」と話していました。

「ご本人が言われたことと、我々が取材したところ。違う部分っていうのはやはり多くある」と話していましたが「記事には絶対の自信がある」と改めて記事の信憑性に自信を持っていました。

また記事を書いたことで起こった小室さんの引退は想定外だったと話していました。

最近の文春は、ゲスの極みの川谷さんとベッキーの不倫騒動から異常なほどの不倫スクープをしているような気がします。

最初は私も不倫に対して否定的でしたが、正直ここまで不倫ばっかり報道されていると、うんざりというかもうどうでもいい感じがします(笑)

ですが世間の気を引くための記事と言ったら、熱愛や不倫になってしまうんでしょうね( ;´Д`)

たまには心温まる良い記事を見たいなと思います(⌒-⌒; )

小室哲哉の記事を書いた記者は誰?

記事を書いた文春に批判が殺到していますが、記事を書いた記者は誰なのでしょうか?

気になって調べましたが、残念ながら記者については何の情報もありませんでした(⌒-⌒; )

今回もそうですが、文春や他者の記者も顔を出している人はいないですね。

井上公造さんなどの芸能リポーターは顔出ししていますが、記者の顔を出してしまうとすぐにバレて取材できなくなるからでしょうね(⌒-⌒; )

今回の小室さんの記事に対して、結果的に引退に追いやる記事を書いたことで、これからは記事を書いた記者の顔や名前も載せるべきだ!という声も多く上がっています。

今までの不倫スクープにはなかった現象ですね。

小室さんの引退のショックと、いい加減不倫報道に飽き飽きしている証拠でしょう(⌒-⌒; )

炎上はまだ収まる感じはないので、もしかしたら記者の名前などが侵される可能性もあるかもしれません・・・。

今はSNSですぐに情報が回ってしまいますから、文春さんは今後は少し注意が必要かもしれませんね・・・。

Sponsored Link

小室哲哉の記事の批判に対して様々な意見あり

「文春砲」ツイッターにコメント殺到!

週刊文春の公式ツイッターの「文春砲」に21日の午後2時半の時点で3262件のコメントが殺到しているそうです。

ちなみに今現在(7時頃)では3550件までになっており、夜にかけてますます増えるのではないかと思います。

多いコメントの内容としては「プライベートを侵した文春の批判」が多いようでした。

不倫報道に飽きているのと、小室さんの引退に追いやったきっかけにしてしまったことでますます批判が増えているのだと思います。

あとは闘病中のKEIKOさんに対しても「かわいそう」という意見も多かったです。

家庭はそれぞれ、いろいろな事情があります。

不倫はいけないことですが、それを面白おかしく報道してしまった文春に皆炎上しているのでしょう。

また著名人意見も様々です。

著名人の記事に対しての意見とは?

まずはお騒がせの元議員「上西小百合さん」の意見はこちらです(⌒-⌒; )

「引退に追い込まれたって、小室さんは勝手にやめるって騒いだだけ。文春に問題があるんなら、文春と戦えばいいだけ。

逃げた人の話なんか安っぽい。私は文春と戦った。」

とツイートしています。

また、あまりにさっぱりした意見にびっくりですね(笑)

こちらの意見にまた炎上しています( ;´Д`)

ここまで炎上していてもツイートし続ける上西さんのタフさにびっくりです(笑)

上西さんはどんなスクープされても引退はなさそうですね(笑)

またテリー伊藤さんは小室さんの引退に対して、

「また戻ってくりゃいいんですよ。インタビューも会見もする必要もなかったですよ。」

と話していました。また、

「夫婦っていっぱいあるわけ。形がね。KEIKOさんもホッとしているかもしれない。」

とも。話していました。

またこちらも批判意見が多くありました。

夫婦の形が皆同じというのはないです。

しかしKEIKOさんと同じ女性として、ホッとしているかどうかというのは分からないですね( ;´Д`)

私がKEIKOさんなら「悲しい」だけです。

そして実業家の堀江貴文さんは文春に批判しています。

文春に対して、

「皆で叩きましょう。自分たちで酔いしれているだけ。自殺者を出しても罪の意識を持たない、検察や特捜部と同じ。」

と過激な発言をしていました。

また堀江さんも、「落ち着いたら復活してほしい。」と話していました。

今回の不倫疑惑の報道についての意見は人それぞれですが、皆思うのは「また復活してほしい」という意見が多くありました。

いつまでも曲を作り続けてほしいですが、今は少しゆっくり休んでほしいと私も思いますo(`ω´ )o

小室哲哉の記事と引退に対して思うこと

今回の不倫疑惑の記事と会見での引退発言について、私なりに思うことを書いていきます。

最初は不倫疑惑の報道だけ見て、小室さんの否定的な感情がありました。

しかし会見で話していた愛するKEIKOさんの状態や、歌に対する興味がなくなってしまったショックというのは、大好きだったKEIKOさんの一部がなくなってしまった喪失感は計り知れないと感じました。

小室さんは一生懸命頑張ってきたのになかなか報われないことに孤独感も感じていたのかなと思います。

また昔のように曲が作れなくなってしまった事も疲れてしまった原因なのかなと思います。

私は文春の報道よりも一番思うことは「看護師」に対してですo(`ω´ )o

介護の大変さがわかる看護師が心の拠り所になったのは責めるわけではありませんが、看護師の方はもう少しプロ意識を持って欲しかったと思います。

小室哲哉の浮気

                               出典 lifes-bright.com

外で腕を組むとかどうなんですか??

こんなにたくさんの芸能人が不倫報道されていますし、看護師も小室さんも脇が甘かったと思ってしまいます。

小室さんの引退も残念ですが、一番可哀想なのはKEIKOさんです。

今まで大変だった小室さんの同情もしてしまいますが、私がKEIKOさんの立場だったら怒りではなく悲しくなります。

小室さんはこれからはKEIKOさんの実家での介護に専念するそうです。

ゆっくり小室さんも静養してほしいと思います。

そしてまた、絶対小室さんの曲を聴きたいです。

小室さんが活躍していた90年代は音楽が本当に格好良く、楽しかったのでまたあの時代を感じたいです!

きっとそう思う人も多いと思います。

まだまだ今回の件での報道は続きそうですが、早く終わって小室さんとKEIKOさんが心休まる日が来ることを願っていますo(`ω´ )o

まとめ

  • 小室哲哉さんの報道に対して週刊文春の批判コメントが殺到している。
  • 記事を書いた記者も、まさか引退になるとは思わなかったと発言。
  • 記事を書いた記者についての詳細は不明だが、SNSが身近にある現在に情報が流れる可能性もあり。
  • 記事について著名人の意見も様々だが、復活を願う意見も多い。
  • 文春批判もいいが、看護師がプロ意識がなく一番悪いと思う。
ワンコワンコ

文春批判も多いですが、看護師批判も出てきているようです。

看護師も、引退について「勿体無い」発言も他人事のようで許せません。

しかし可哀想なのはKEIKOさんなので、早くこの件が落ち着くのを願います。

Sponsored Link