Pocket

気がつくと結構生えてしまっている鼻下や口周りの毛を女性の皆さんはどう処理していますか?

ヒゲを気にしているのは男性だけではありません!女性でも気にしている方がとっても多いのですo(`ω´ )o

間違った処理の仕方をして肌荒れしている方多く、変に処理すると濃くなるかもしれないと何もできないという方もたくさんいらっしゃいます。

そこで今回は気にしている方がとても多い「女性のヒゲ」について、濃くなる理由から改善までをご紹介しますね( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link

女性のヒゲはどう処理したらいいのか解説!

女性が気にしているヒゲは2種類ある

一概に女性のヒゲと言っても2種類あります。それは、

  1. 鼻下や顎など口周り全体に細くふわっと生えるパターン
  2. 顎先に太い毛がパラパラと生えるパターン

1では比較的どの年齢層でも気にしている方が多く、早い方ですと小学生から気にしていてお母様が脱毛させたいという方が結構いましたねo(`ω´ )o

また10代が一番毛量が多く気になる方が多いのですが、年齢を重ねるとともにヒゲの毛は薄く、少なくなっていきます。

これは成長に伴うホルモンの影響になります。なので、20歳くらいまで何もせずに様子を見てみるのも良いと思います。

20代になって少なく薄くなったとはいえ、細い毛でも気にしている方が多いです。

2は20代後半から生える方が多く、男性のような太い毛がパラパラと生えるのが特徴で、剃っても黒くプツプツと目立ってしまいます(ー ー;)

1では剃る方が多く、2では抜く方が多い処理の仕方ですが両方とも自己処理は肌を傷める原因になります。

女性のヒゲは処理すると濃くなるのか

そんなこと言われても顔なので気にせず処理せずにいるなんてとてもできないですよね(⌒-⌒; )

女性のヒゲは処理をすると濃くなるのか?

ヒゲに限らず、自己処理をすると濃くなるという説は昔からよく聞く話ですよね!

濃くなる説や濃くならない説と両方ありますが、仕事でたくさんの女性の肌を見てきて、毛は処理し続けると濃くなる可能性があると私は思っています。

体の場所によっては、自己処理で濃くなりやすい箇所やなりにくい箇所があり、ヒゲはその中でも濃くなりにくいところだと私は思っています。

しかし、全く濃くならない可能性がないわけではないので、自己処理は1日も早く止めておきましょうo(`ω´ )o

女性のヒゲの処理方法はどうしたらいい?

これ以上自己処理によって濃く太い毛にさせない為には、医療レーザーで脱毛して自己処理の必要をなくすことが一番です。

自己処理は肌を痛め、毛を濃くする可能性があるためデメリットばかりです。

また顎に太い毛が生えている方の8割は毛を抜いていて、皆肌が荒れた状態で来院されます。

定期的に抜くことでできてしまった赤みもシミのように残ってしまう可能性があるので、絶対に抜かないようにしてくださいね!

Sponsored Link

女性のヒゲはなぜ濃くなってしまうのか解説!

若い女性で太い毛が生えるのは共通の原因がある

10代の頃は細い毛が全体に毛量多く生えてきたものが少しずつ薄くなり、薄い状態のまましばらく落ち着き、50代の閉経近くになると逆に太い毛が生えてくるようになります。

しかし若いのにすでに顎に太い毛が生える女性がいますが、原因はホルモンのバランスが崩れているせいです。

仕事が多忙でストレスが溜まっていたり、寝不足が続いたりするとホルモンのバランスが崩れて生理不順や顎周りにニキビができたり、太い毛がパラパラと生えるようになってきます。

一度生えるとなかなか元に戻りません。

もし生えてくるようになったら抜かずにすぐ脱毛してしまうことが一番です!

ヒゲは剃ることで濃くなる可能性がある

生えないようにするためには普段から息抜きをして、ホルモンバランスが崩れないように生活習慣を見直してみてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

脱毛するなら早いほうがいい

太い毛が生えてきたのをみつけたら1日も早く脱毛することをお勧めします。

なぜかというと、口周りの毛は白い毛になりやすく、白い毛になると医療レーザーは効果がありませんo(`ω´ )o

太く生える毛は白い毛になりやすく、脇の毛も30代から白い毛になっている方もいます。

もし白い毛になってしまったら、ニードル脱毛でしか改善する方法はなく、医療レーザーよりも痛みがあり金額も高くなります。

いろいろ面倒なので太い毛を見つけましたササっとレーザー脱毛で綺麗にしてしまいましょう( ´ ▽ ` )ノ

まとめ

女性のヒゲについてまとめますと・・・。

  • 女性が気にしているヒゲは2種類あり、口周り全体に生える細い毛と顎先のみに生える太い毛がある。
  • 細い毛は自然に薄くなる可能性があり、太い毛はホルモンのバランスが崩れることで生えるようになる。
  • 自己処理はし続けると濃い毛が生える可能性があるので、気になったら早めにレーザー脱毛をして自己処理はしない方が良い。
  • 太い毛はそのままにすると白い毛になりレーザー脱毛では効果がないので、太い毛を見つけたら早めにレーザー脱毛をしておいたほうが良い。

口周りの毛は濃くなると青っぽく目立ってしまうのでお化粧で隠すのも難しくなりますよね(*_*)

今は医療レーザー脱毛も安くなって気軽に脱毛できる時代になってきました。

悩んでいるようでしたらすぐ脱毛したほうが今後、絶対に肌の負担にもなりません!

気になっている方がいましたら是非参考にしてくださいね♫

Sponsored Link