Pocket

日本ハムの大谷翔平さんがついにメジャーに挑戦を発表し、11日に会見をしました。

メジャーの噂がありながらも多くは語らずにいましたが、ついに正式表明となったわけです( ´ ▽ ` )ノ

いったいどこの球団に、いつから加入するのか?記事にしていきます( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link

大谷翔平がメジャー移籍!どこの球団で契約金や年棒は?

大谷選手がメジャー移籍の会見で語った気持ちとは?

5年間入籍していた「日本ハム」に昨日、正式にメジャーで活躍活躍したいことを伝え、来年から海外で野球をしたいと話していました。

大谷選手は5年の間日本ハムで活躍できたことに感謝しかないと話していました( ;´Д`)良い人ですね〜(T . T)

また球団からも温かい言葉で送り出してくれたようです。

大谷翔平がメジャー移籍

メジャーに行ってしまうことは球団にとっては痛手ですが、海外で活躍していったほしい気持ちはありますよね!

本当に大谷選手は「謙虚」そのもので、対戦したい選手はいるのか?の質問では、対戦したい選手はいるようですが「まだまだ自分がその位置にいないのでまずはそこに行けるように努力したい」と話していました。

日本で大活躍した選手とはいえ、メジャー1年生ですし、日本とは違う環境や気候・食事になるのでまずはその生活に慣れる事が重要ですよね( ;´Д`)

大谷翔平はどこの球団で契約金や年棒は?

大谷翔平選手はメジャースカウトの間でも有名であり、かなり期待されていると思われるので、契約金+年俸総額は3億ドル(345億円)を超えると言われていたようです( ;´Д`)

しかし新労使協定により、25歳以下の選手がメジャーリーグに移籍する際は年俸や契約金が大幅に抑えられることとなりました。

この件では会見でも質問がありました。

25歳まで数年待てばもっと年棒や契約金が上がるのにと( ;´Д`)

大谷選手は、

「日本ハムに入団したときから、心の片隅にいつかメジャーに行きたい思いはあった。それを明確に考えることは1年1年なかったですし、昨年の優勝があってようやく達成感があって、メジャーに行きたいなっていうふうに思うようになりました」と明かしました。

契約金と年棒が抑えられることで、当初は大谷翔平選手を獲得できるのは資金力のある球団とされていましたが、新労使協定によってメジャー30球団に大谷翔平獲得のチャンスが出てきたとされています。

大谷選手の話を聞いてみると、お金だけで球団を選ぶようではなさそうですね。

とにかく話を聞いてみたいと話していたので、

大谷選手が自身を高められ、二刀流としても活躍できる球団を選ぶのではないかと思います!

また5年間しか日本ハムで活躍していないので「ポスティング制度」によって移籍をする方向だと思われます。

日本のプロ球団が、海外FA権を取得していない所属選手の移籍を認めた場合、対価となる譲渡金を設定して、メジャー・リーグの球団に告知(ポスティング)をするシステムです。

契約を望むメジャー・リーグの球団が選手と交渉し、契約を結ぶという方法ですね( ´ ▽ ` )ノ

いったいどこになるのか分かりませんがまた決まり次第会見するのでしょう!

その時が楽しみですね!

Sponsored Link

大谷翔平の二刀流はどうなる?

環境があるのかまだ分からない

投手としても打者としても活躍できる「二刀流」と言われていますが、メジャーに行っても二刀流でやっていきたいのか?という質問は多くありました。

投手も打者もできる選手というのは珍しいですよね( ;´Д`)

しかし二刀流でいくのかどうなのかは、その環境があるのか?話を聞いてみないと分からないと明言していました。

自分の気持ちだけではできないのでとにかくその環境があれば・・・と。

また目指すならば「世界一の選手になりたい」と話していました。

会見の時は風邪を引いていましたが、しっかりとした口調で話す姿に意思の強さを感じました!

メジャーに行っても成績が振るわずにいる選手もたくさんいます。

大谷選手も必ず活躍するのかは分かりません。

しかしどんな事があっても負けないという気持ちがありそうなので、かなり期待大だと思います( ´ ▽ ` )ノ

メジャーに行ってしまうのは寂しいですが、日本人として大活躍してほしいですね!

まとめ

大谷翔平がメジャー移籍!どこの球団で契約金や年棒と二刀流は?をまとめますと・・・

  • 大谷翔平選手が昨日正式に球団にメジャー挑戦を伝え、来年からメジャーに行くことを発表した。
  • 移籍する球団や契約金・年棒はまだ決まっていないが、25歳未満ということで金額は抑えられると思われる。
  • 二刀流として活躍していきたいかは、その環境があるのか話を聞いてみてからと語っていた。
子美魔女子美魔女

まだ若いのに日本を離れてしまうのは寂しいですが、必ず歴史に残るようなビッグな選手になることでしょう!これからが楽しみですね!

Sponsored Link