Pocket

次期衆院選の東京都の予想を書かせていただきます!

小池旋風が吹き荒れる東京ですが、都民ファーストの会の議員が離党したりと雲行きが怪しくなってきましたね( ;´Д`)

東京都は25区ありますので3回に分けてご紹介したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link

【最新】第48回衆議院選挙で東京はどうなる?【予想】

東京は「希望の党」優位か?

7月の都議選では知事、小池百合子率いる地域政党「都民ファーストの会」が大勝しましたね!

そのため希望の党が優位に立ちそうですが、世間では自民を推す声も高まっていますがどうなっていくのでしょうか( ;´Д`)

東京の予想は?

                          出典 www.tokyo-np.co.jp

現在各党の公約も発表したところなので動きが出てきそうですね!

日によって変化もあるかもしれませんが現在の予想をさせていただきます。

東京1区は?

千代田区、港区の一部、新宿区の一部が選挙区になります。

出馬するのは

  • 松沢香 39 弁護士 希望の党
  • 原口実季 28 幸福区支部長 幸福実現党 
  • 山田美樹 43 (元)外務政務官 自民党
  • 又吉光雄 73 政治団体代表 諸派 
  • 海江田万里 68 (元)経産相 立憲民主党
  • 犬丸光香 57 団体役員 諸派

以前は自民党の与謝野馨氏と民主党の海江田万里が激戦を繰り広げていました。

しかし最近2回は自民党の山田美樹氏が連勝しており、前回は海江田氏が代表であるにも関わらず比例復活もできずに落選に終わりました。

野党候補が乱立しているので、前回の与党票と自民・次世代、野党票を民主・共産として前回の得票を合計してみると、

  • 与党票→125143
  • 野党票→122062

とかなりの接戦になります。

今回初出馬となる松沢香氏は弁護士の仕事をしていて、希望の党からの出馬になりますが、希望の党の支持率が低迷しているのでどうなるのかがミソでしょう。

ここは支持率も上がってきている自民の山田氏が勝利するのではと予想します!

東京2区は?

中央区、港区(1区に属しない区域)、文京区、台東区の一部が選挙区になります。

出馬するのは

  • 辻清人 38 (元)米研究員 自民党
  • 松尾明弘 42 弁護士 立憲民主党
  • 鳩山太郎 43 会社役員 希望の党

かつては民主党が強く、鳩山邦夫氏から中山義活氏に地盤が引き継がれていたが、現在は自民党の辻清人が2連勝しています。

松尾氏と鳩山太郎氏はまだつ戦はありません。

前回は辻氏が50000票ほど差をつけて圧勝しました。

今回は希望の党が鳩山太郎氏、立憲民主党が松尾明弘氏を擁立するため野党票の一本化はないでしょう。

今回も2区は辻氏が勝利すると予想します!

東京3区は?

品川区の一部、大田区の一部、島嶼部が選挙区になります。

出馬するのは

  • 香西克介 41 准中央委員 共産党
  • 石原宏高 53 元副大臣 自民党
  • 松原仁 61 元拉致相 希望の党

中選挙区時代はこの区は石原慎太郎氏の地元であり、現在は息子の石原宏高氏と民進党の松原仁氏が激しい争いを繰り広げています。

最近2回は石原氏が連勝しているが、2回とも接戦状態でしたが共産党の約34000票が乗れば松原氏は余裕で逆転できる票差でした。

今回松原氏は民進党を離党し、希望の党の結党メンバーとして出馬します。

今回も接戦になる可能性が高いと思いますが、松原氏の勝利かなと予想します。

Sponsored Link

東京4区は?

大田区(第3区に属しない区域)が選挙区になります。

出馬するのは

  • 井戸正枝 51 元兵庫県議 立憲民主党
  • 平 将明 50 元副大臣 自民党
  • 難波美智代 43 NPO代表 希望の党
  • 青山昴平 26 党都職員 共産党

最近2回は平将明氏が連勝しています。

前回は2位の藤田氏に外以上の票の集めて大差をつけ当選しました。

立憲民主党は候補者を差し替えて、兵庫1区で当選した元兵庫県議の井戸正枝氏を投入しています。

昔からこの区で選挙をしていた井戸氏優位になるとみて井戸氏のまた大差をつけての勝利と予想します!

東京5区は?

目黒区、世田谷区の一部が選挙区になります。

出馬するのは、

  • 手塚仁雄 51 元補佐官 立憲民進党
  • 福田峰之 53 元副大臣 希望の党
  • 若宮健嗣 56 元副大臣 自民党

最近2回は自民の若宮氏が勝利していて、若宮氏が出馬する前は手塚氏の当選が続いていました。

今回も若宮氏と立憲民主党から出馬する手塚氏の直接対決となりますが、ここに希望の党が神奈川8区から元自民党の福田峰之氏を投入しています。

この区でも接戦が予想されますが、また若宮氏当選となると予想します。

東京6区は?

世田谷区(第5区に属しない区域)が選挙区になります。

出馬するのは、

  • 越智隆雄 53 内閣副大臣 自民党
  • 落合貴之 38 元銀行員 立憲民主党
  • 中岡茉紀 26 幸福党員 幸福実現党
  • 植松恵美子 49 元参議院議員 希望の党

小選挙区制導入以降、野党が健闘している選挙区で、自民党は最近2回と郵政解散の時しか勝てていません。

前回は自民党の越智隆雄氏が維新の党の落合貴之氏を約22000票差で破っており、落合氏は今回立憲民主党から出馬することになっています。

共産党も前回50000票以上獲得しており、リベラルな票が多い選挙区であることを考えると共産党が候補者を降ろしたため逆転の可能性はあるのではないでしょうか。

希望の党からも植松恵美子氏が出馬しますが、この区では越智氏か野党共闘が機能して落合氏が勝利すると予想します。

東京7区は?

品川区(3区に属しない区域)、目黒区(5区に属しない区域)、渋谷区、中野区の一部、杉並区(方南1丁目~2丁目)が選挙区になります。

出馬するのは、

  • 松本文明 68 内閣副大臣 自民党
  • 長妻昭 57 党代表代行 立憲民主党
  • 荒木章博 64 元県議 希望の党
  • 井上郁磨 26 会社社長 無所属

長妻昭氏が地盤を築いており、自民党が大勝した最近2回も議席を守っています。

2005年の選挙では松本氏に敗れましたが、その前の2回も長妻氏が勝利している区です。

長妻氏に共産党が協力することで、この区からは共産党候補者はいません。

協力もあり、再び長妻氏が勝利すると予想します!

東京8区は?

杉並区(7区に属しない区域)が選挙区になります。

出馬するのは、

  • 木内孝胤 51 元証券社員 希望の党
  • 円よりこ 70 元参議院議員 無所属
  • 斎藤郁真 29 活動家 諸派
  • 長内史子 29 民青都役員 共産党
  • 吉田晴美 45 元秘書 立憲民主党
  • 石原伸晃 60 元党幹事長

小選挙区制導入以降、石原伸晃氏が7連勝しており地盤を築います。

前回は4人の候補者で争っていましたが今回は6人で争うことになりました。

前回の選挙では民主党は40000票以上の大差をつけられて大敗しており、今回立憲民主党は新人の吉田晴美氏に候補者を差し替えています。

また希望の党は東京9区から木内孝胤氏を投入しています。

しかし地盤を築いている石原氏に勝利するのは難しいと思われるので、今回も石原氏の勝利になると予想します!

まとめ

衆議院選挙の1区〜8区の予想をさせていただきました!

小池知事率いる希望の党がどうなるか9区からまた引き続き予想していきますo(`ω´ )o

Sponsored Link