Pocket

いきなりの衆議院解散と、新党結成など政界に変化が出ていますが、今後の私たちの生活のためにもしっかりとした議員を選ぶことは重要になってきますね!

今回は第48回衆議院選挙の愛知県の予想をしていきたいと思います!

誰が愛知県のブロックで出馬するのか、まとめます( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link

【最新】第48回衆議院選挙で愛知県はどうなる?【予想】

愛知県は民進党が有利か?

愛知県といえばトヨタ自動車が有名ですが、トヨタ労組の力が強く、連合を支持母体に持つ民進党の力が強い県になっています。

愛知県の出馬は?

共産党との共闘が成立する可能性もありましたが、前原民進党代表が突如小池百合子都知事率いる希望の党との事実上の合流方針を発表しました。

それに対し日本共産党志位委員長は希望の党を「自民党の補完勢力」と非難しかつての原則全選挙区での擁立方針に戻すことを表明し民進党と共産党の共闘は破綻しました( ;´Д`)

ただし希望の党に参加しない議員や社民党との共闘は継続する方針だそうです。

いったいどうなるのか議員も必死ですねε-(´∀`; )

Sponsored Link

【最新】第48回衆議院選挙で愛知県1区〜7区はどうなる?【予想】

愛知1区は?

名古屋市東区・北区・西区・中区が選挙区になります。

かつては現名古屋市長であり減税日本の代表でもある河村たかし氏が新進党・民主党などから出馬して強さを見せていました。

全国的にも河村氏は有名な市長ですね!

しかし最近2回は自民党の熊田裕通氏が連勝しており、前回も民主党の吉田統彦氏に対して約24000票差をつけて勝利しています。

そんな中、10月の衆議院選挙への出馬を断念した河村たかし名古屋市長は、自ら率いる地域政党「減税日本」所属の市議を「希望の党」の公認を得て擁立する方針であることがわかりましたε-(´∀`; )

擁立を目指しているのは「減税日本」所属の市議、佐藤夕子元衆議院議員です。

また「希望の党」と合流する民進党の吉田統彦元衆議院議員も出馬の準備を進めています。

希望の党は今かなり話題ですが、今回も自民の熊田氏が強いのでは?と予想します!

愛知1区からは共産党の大野宙光氏、社民党の平山良平氏も立候補予定です。

愛知2区は?

名古屋市千種区・守山区・名東区が選挙区になります。

民進党の古川元久氏が地盤を築いており、2000年以降6連勝しています。

また古川氏は内閣府特命担当大臣、内閣官房副長官などを歴任。民進党税制調査会長、民進党経済連携調査会長などを務めているベテランです!

2012年は自民党の東郷哲也氏が比例復活を果たしたが、前回は古川氏に約35000票差をつけられて完全落選していますε-(´∀`; )

今回自民党は田畑毅氏を擁立するが、今回も古川氏の勝利が濃厚ではないでしょうか。

愛知3区は?

名古屋市昭和区・緑区・天白区が選挙区になります。

民進党の近藤昭一氏が強さを見せており、2000年以降では2012年に敗れたのみで通算5勝しています!

自民党の池田佳隆氏は2012年で勝利したものの、前回2014年は約10000票差をつけられて比例復活しています。

近藤氏は枝野幸男氏が代表となる「立憲民主党」に加わる意向だと言われています。

近藤氏が勝利する可能性は濃厚ですが、立憲民主党の政策によってまた変わってくるかもしれません。

愛知4区は?

名古屋市瑞穂区・熱田区・港区・南区が選挙区になります。

最近2回は自民党の工藤彰三氏が連勝しています。

かつて民主党から出馬して4連勝していた牧義夫氏は2012年に未来の党、2014年に維新の党から出馬していずれも敗戦しています。

前回は比例復活を果たしており、今回は再び民進党に出戻りして出馬することになっています。

党が変わりすぎるのもどうなんでしょう( ;´Д`)

また日本維新の会も近藤浩氏の擁立を予定しています。

前回よりは接戦になるが、今回も工藤氏が勝利するのではと予想します!

愛知5区は?

名古屋市中村区・中川区、清須市、北名古屋市、西春日井郡が選挙区になります。

民進党の赤松広隆氏が連続当選を重ねているが、選挙にそれほど強いわけではなく毎回のように接戦を繰り広げています。

愛知県の選挙区は?

また、赤松氏も立憲民主党に加わる見込みとなっているため政策によりまた変わってくるのではないでしょうか。

自民の神田憲次に負けたこともあるため今回も接戦になる可能性ありです。

ですが赤松氏が勝利すると予想します!

愛知6区は?

瀬戸市(旧水野村域の一部)、春日井市、犬山市、小牧市が選挙区になります。

小選挙区制導入当時は野党が強い選挙区でしたが、最近は自民党の丹羽秀樹氏が強くなっています。

丹羽氏は内閣府副大臣(第3次安倍内閣)、文部科学大臣政務官(第2次安倍内閣)、自民党副幹事長を歴任したベテランです。

父方の祖父は元労働大臣の丹羽兵助氏、母方の祖父は元衆議院議員の安藤孝三氏、父方の大叔父に元衆議院議員の丹波久章氏、親戚に元知多市長の安藤嘉治氏、アーク証券会長の安藤龍彦と素晴らしいエリート一族です。

前回は民進党の森本和義氏に約40000票の差をつけて相手に比例復活も許さず圧勝。

共産党の票が全て乗れば接戦になりますが、それでも逆転するには至らず今回も丹羽氏が勝利すると予想します!

愛知7区は?

瀬戸市(6区に属しない区域)、大府市、尾張旭市、豊明市、日進市、長久手市、愛知郡が選挙区になります。

野党の力が強い地域で、自民党は2005年、2012年と勢いがある時しか勝てていません。

2012年では自民党の鈴木淳司氏が民主党の山尾志桜里氏に対して約18000票差をつけて勝利しましたが、前回2014年では山尾氏が逆転して約5000票差で勝利しています。

今回も再びこの両者が激戦を繰り広げることになりますが、山尾氏はガソリンプリカなど政治資金の問題で大きく疑惑を生み、説明責任も果たしたとは言えない状況で票を減らす可能性があります。

さらには不倫問題で民進党を離党し、無所属で出馬しますが説明責任を果たさなかった印象が強いため当選は難しいでしょう。

今回は鈴木氏が勝利すると予想します!

まとめ

愛知県の選挙区は15区と多いので1〜7区までをまとめました!

また8〜15区を記事にしていきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link