Pocket

全米オープンで2回戦突破をした大坂なおみ選手についての記事を書いていきます(*・ω・)ノ

私はテニスの事は詳しくないのですが、大坂選手は二重国籍を持っているのですね(`・∀・´)

選手は国の代表として出ますからどちらかを選択しなければいけませんね!

どういう事なのか記事にしていきます(`・∀・´)

Sponsored Link

大坂なおみは二重国籍でどっちを選択した?

日本での出場を希望している

スポーツをする上で「どこの国出身」で「国籍はどこなのか」は重要になってくると思います。

特にオリンピックでは国の問題はかなり重要になってきます( ´ ▽ ` )ノ

テニスプレイヤーで活躍している大坂なおみさんは二重の国籍を持っています。

アメリカ国籍と日本国籍です。

大坂なおみさんとは?

                              出典xn--p8j2bhdbq15a.com

大坂さんは「日本人」として出場を希望しているようです。

国籍について日本は、二重国籍または2つ以上の重国籍の場合、22歳に達するまでまたは20歳以上で重国籍になった場合はその2年以内に、日本かそれ以外かそれ以外かの国籍を選択する必要があるとしています。

日本とアメリカの二重国籍の場合では、日本の国籍を選択した場合、アメリカ国籍離脱の努力義務が生じる。ただしこれは努力義務であって、離脱しなくても罰則はなく、アメリカ側は二重国籍を容認しているのでアメリカ国籍が抹消されることはありません。。

よって日本国籍取得の宣言だけすれば日本は日本籍と認めるわけで、事実上将来もずっと二重国籍のままでいられるそうです( ´ ▽ ` )ノ

今では国際結婚も珍しくなく、ハーフの人もたくさんいますね!

ですが日本代表なのに明らかに見た目が外人風だと、日本代表としてどうなの?と思うかもしれません。日本は島国なので、ハーフが増えたとしてもまだ馴染みはないかもしれませんね。

ですが日本人として頑張ってくれているなら全然良いと思います( ´ ▽ ` )ノ

次は全米オープン3回戦ですね!是非勝って欲しいですo(`ω´ )o

Sponsored Link

大坂なおみはの本名と父と母の関係とは?

大坂なおみの本名は?

ハーフで二重国籍ですと、ミドルネームを入れて本名はなんて名前になるのか気になりますよね!

ですが大坂さんはそのまま「大阪なおみさん」なんだそうですo(`ω´ )o

ミドルネームのない人もいるのですね!知らなかったです(笑)

父と母について

大阪さんの父のレオナルドさんはハイチ出身のアメリカ国籍であるアメリカ人です!

レオナルドさんは、ハイチで生まれ、ニューヨーク大学に進学してアメリカ人となりました。

母親であり、日本人の環(たまき)さんともそこで出会い、結婚します( ´ ▽ ` )ノ

それから日本へ渡り、大阪に居住となりました。

大坂なおみさんの父とは?

                               出典arashi1.wpblog.jp

大阪でなおみさんも生まれ、4歳の時に家族はアメリカへ住居を移すことになり現在に至ります。

レオナルドさんは英会話の講師の仕事をしながら片手間に娘たちへのテニスの指導を行ってきました。

なおみさんは小学校から高校をアメリカで育ったために、日常生活でほとんど日本語を使う事が無かったため現在はまだ片言でしか日本語は話す事はできません。

ですが大阪なおみさんは高校2年生の時に飛び級で卒業するほど頭も賢かったようです。

母親が日本人なのですぐに日本語は話せそうですよね!

また1つ上のお姉さんの大坂まりさんもテニスプレイヤーとして姉妹で互いを刺激し合いながら、世界の高みを目指しています。

明日の試合がどうなるのか楽しみですねo(`ω´ )o

まとめ

大坂なおみは二重国籍でどっちを選択した?本名と父と母の関係とは?をまとめますと・・・

  • 大坂なおみさんはアメリカと日本の二つの国籍を持っている。
  • なおみさんは日本人としてプレイすることを希望している。
  • 父親は現在テニスのコーチでアメリカ人。母親の環さんは日本人である。
  • 姉のまりさんもテニスプレイヤーとして姉妹で頑張っている。

見た目とアメリカに住んでいるとなんで日本人として出場するのか?と疑問に思うのは当たり前ですね( ;´Д`)

ですが日本人として頑張って結果を出してくれているならば国籍は関係ありませんね!

明日の試合も期待しています( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link