Pocket

放送前から話題になっていた「ごめん、愛してる」がついに放送されましたね!

韓国ドラマのリメイク版として放送することになったのですが、あの「冬ソナ」よりも人気があったかなりの期待作になっています( ´ ▽ ` )ノ

しかも忠実に再現するために韓国での撮影と韓国人俳優さんも多数出演していました(^O^)

そこである長身の韓国人俳優さんが誰なのか?と話題になっています!

今回は話題のドラマ「ごめん、愛してる」の謎の俳優さんについてご紹介していきます( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link

【ごめん、愛してる】のラン役のイケメン韓国人俳優は誰?

韓国でも有名な若手俳優

主演の長瀬智也さんと本当の兄弟のように仲が良い役を演じているのは、ペク・ラン役を演じているイ・スヒョク さんです!

端正な顔立ちで、肌も透き通るように白くすごく背が高い俳優さんに皆「誰?」と思ったはず(^O^)

簡単にご紹介させていただきます( ´ ▽ ` )ノ

イ・スヒョクとは?

                             出典 www2.myjcom.jp

  • イ・スヒョク (李洙赫)1988年5月31日生まれ
  • 韓国ソウル特別市出身のモデル、俳優。
  • 身長184cm。67㎏。
  • 西京(ソギョン)大学演劇映画学科

モデルというのも納得できるくらい顔がとっても小さく、筋肉がすごくムキムキでした(⌒-⌒; )

韓国人とモデルということで常に美を極めているんでしょうね!

私も美容の仕事についていた分、肌や筋肉ばかりに目が行って仕方なかったです(笑)

あとは、顔いじってるかな?とかですかね(笑)

鼻とか怪しいなと思いましたが(ファンの方すみません)背の高さやスタイルの良さは整形ではなかなかすぐにはできないので、もともと恵まれたスタイルと本人の努力の成果なんでしょう!

長瀬くんとの絡みも今後ありそうなのでまた出演されるかもしれませんね!

要チェックです( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link

イ・スヒョク演じるペク・ラン役とは?

韓国マフィアの跡取り息子

では、イ・スヒョクさん演じるペク・ラン役とはどういった役なのでしょうか?

ぺク・ランは、韓国マフィアの跡取り息子で岡崎律(長瀬智也)を兄のように慕っています。

ドラマでは兄貴と呼んでいて、二人でゲームなんかしてとても仲が良いです( ´ ▽ ` )ノ

岡崎律(長瀬智也)は生まれてすぐに親に捨てられ、養護施設からある夫婦の養子として育ちました。

そして韓国の裏社会で生きてきたのです。

そんな岡崎律(長瀬智也)は、ぺク・ランの父が経営しているカジノの用心棒をしています。

ぺク・ランにとっては唯一心を許せる存在が岡崎律(長瀬智也)なのです。

そんな中、ペク・ランの誕生日パーティーが行われた日に暗殺されそうになります!

それをいち早く気づいた岡崎がランをかばい助けますが、代わりに岡崎が体にやがて死に至る後遺症を背負うことになります。

なんて悲惨なんでしょう・・・。さすが韓国ドラマ(笑)

View this post on Instagram

준비완료

A post shared by @ leesoohyuk on

もう先のない岡崎は大金を渡され、ランと別れ日本に旅立つというストーリーと役どころです( ´ ▽ ` )ノ

最初ランが出てきた時は、なんだこの怖そうな人は!と思いましたが、岡崎を大事に思っている姿と二人の仲の良さにキュンときました( ; _ ; )/

親に捨てられてしまい、日本も捨てた岡崎ですがランがいたことは心の拠り所になったのでしょうo(`ω´ )o

結構重要な役どころなのでまた出演することを期待しています( ´ ▽ ` )ノ

そして、韓国版も見たくなってきました!ですが今見たらストーリーを先に知ることになってしまうので、終わったら見ます(笑)

まとめ

【ごめん、愛してる】ラン役のイケメン韓国人俳優は誰かをまとめますと・・・

  • ペク・ランを演じているのは韓国の若手俳優のイ・スヒョクさん。
  • 韓国ではモデルの仕事もしていて、筋肉がムキムキでかなり体を鍛えている。
  • 主演の長瀬くんを兄貴と慕う重要な役どころ。

インスタの画像を見ましたが、筋肉の写真が多くいい体してました(笑)

話題になっている俳優さんなので日本でもブレイクしそうですね!

今後出演することに期待します( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link